2017年05月31日

怪しい電話

最近、弟の話ばかり書いているので、
自分自身が飽きてきました(笑)

なので、今日は母の話を少し…

昨日、仕事中に何度も何度も母から携帯に着信が…。
タイミングが合えば出るのですが、その内容がちょっと〜(泣)

私「もしもし。どうしたの?」 (始めは優しく…)

母「今電話くれた?」

私「ううん。してないよ」

プツッ!! 
電話切られた! 何??今の??

そんな電話が何度もあり、さすがに頭にきて折り返してみた。



私「そんなに電話が何度も鳴るの?携帯電話?家電話?」

母「家の電話」

私「私が家の電話にかけるってことはないでしょう?」

母「そうだけど、もしかしたらと思って…
  今も変な電話があって…。お父さんのことを聞くの。
  もう亡くなったって言ったのに
  また電話かかってきて、以前一緒に働いていて、
  その当時のことを聞きたいとか言ってきて…」

私「別に変な電話じゃないやん。その通りなんじゃないの?」

母「でも亡くなったって言ってるのにまた電話してくるなんて…。
  そんな変な電話してくるのは「あんた」やろ?」
  

私の頭の回路はそこでブチッと切れた…


なぜ変な電話をするのが私なのか?何の為に私がそんなことをするのか?
その電話の主は男性だったのになぜそんな発想になるのか?
その人の名前を聞いてみたのか?
もしかして年賀状とかから分かるかもしれないのに。
等々、言ってみたけど、母が理解したのかどうか…

確かに変な電話かもしれないけど、
それが私の仕業って思われることが悲しいなぁ。

今にお金が無くなったとか、悪いことは全て私のせいって言われるのかなぁ。

こうやって母は壊れていくのかなぁ…あ〜ぁ。


posted by てるてる at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする