2015年12月02日

水木しげる先生 ご逝去

水木しげる先生が亡くなられました。お悔やみを申し上げます。

 

こんなことを書いておいてなんですが、私はファンではありません。

ただ、私の友人が大・大・大ファンで速報を聞いた時は

思わず、大丈夫かしら?と心配して仕事中にメールしました。

 

少ししてから、「涙がとまらないよ」とだけ返事がありました。

 

私が社会人になってから、その彼女との思い出の中にいつも「水木しげる」のキャラクターがありました。

 

20代のころは世間も会社も景気よく、

クリスマスパーティ・忘年会・新年会・バレンタインデーなどホテルの会場なんかでありました。

今じゃ考えられませんよね。

 

そんな着飾ったりするパーティみたいな時、彼女はいつも「ねずみ男」の格好で現れるのです(笑)

みんなが綺麗に着飾っているのになぜ????

 

女性のわりに身長も高い彼女は、どんなに着飾っているキレイな人よりも目立ってしまうのです!(あたりまえか!)

そばにいる私に「あのねずみ男の格好してる人誰??」と何人の男性に聞かれたことか…(笑)

 

その後、彼女は転職して海外での仕事が多くなっても帰国後には

真っ先に鳥取の水木しげる関係のイベントなどにいくほど、常に水木しげる先生が大好きだった彼女。

 

 

そして「げげげの女房」が大ヒットして視聴率もよかった事で、放送後にパーティがあるとのことで、

彼女はありとあらゆる「コネ」を使ったとか、関係者からお声がかかったとか、私達仲間内では

笑い話になっていますが、そのパーティに出席することができたようで、

「先生と一緒に写真撮れたよ〜」とその写真を見せてくれました。

(たぶん関係者とは懇意にしているのでそのつながりだと思いますが…)

 

 

その写真にはしっかりと満面の笑みをたたえる彼女と水木しげる先生が写っていました…が!

周りには主役の松下奈緒さんと向井理さんなどなど、キャストの方々がいっぱい!

 

え〜〜〜!先生よりこの人たちのほうが凄い〜〜!ってみんなで写真(デジカメの映像)奪い合って見たなぁ〜。

そんな日々も随分前のこと。

 

 

きっと今は彼女は悲しんでいるなぁ〜と。

なんと言葉をかけたらいいのかわかりません。

 

 

今月19日に仲間内のクリスマスパーティで会うよね。

またいっぱい「水木ワールド」のお話きかせてね。

 

 

posted by てるてる at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする