2016年01月14日

1階の彼女-お散歩編

今日は残業は控えめにしてとっとと帰ってきました!

 

まだ、そんなに残業しないといけない状況じゃないしね。

一応、予定通りに進んでます〜

 

今日は1階のSさんの不思議話を少し。

 

お昼休みに銀行や郵便局に行く事がありますよね〜。

私の勤務先は何度も言いますが、住宅街を抜けたところにあるので、

駅から徒歩で12〜3分くらいです。

 

銀行とかって駅前にありますよね。

なので、昼休みに行くとなると往復を考えてたら、結構大変!

 

共用で自転車があるんだけど、皆が使用するので無いときもある〜

 

その日はお弁当を食べて大急ぎで銀行へ行き、用を済ませて勤務先に戻る時

Sさんとばったり会った。

 

私「あ!お疲れ様〜」

Sさん「お疲れ様〜」

 

私「銀行行ってたんですけど、空いてて助かった〜。(会社に戻るの)ギリギリですね。Sさんはどこいってたんですか?」

Sさん「うふふ〜。空いてて良かったですね」

 

Sさんは余り自分のことを話さない。聞かれても答えない〜。なので、聞かないようにしようと

思ってるんだけど、話しのながれでつい口がすべって聞いてします。

べつにそんなに知りたくて聞いてるわけじゃないんだけどね〜。

  ※私が知ってるSさんのことは自宅の最寄りの駅名と犬を飼ってることだけ。

 

で、適当に会社の話とかしてたら、会社の門の前まで到着。

私が時計を見たら12時57分。

午後は1時から業務開始なので〜

私「後3分ある。間に合ったね〜」

Sさん「うふふ〜」と笑いながら門には入らず会社を通り越してどこかへ

歩いていった…。

 

 

え〜〜〜!3分前なのに????

どこへいくの????

 

Sさんはお昼休みに、ほぼ毎日会社から出て歩いてる。

 

皆に聞かれます…。「Sさんは毎日どこに行ってるの?」と。

 

私「さぁ〜。食後のお散歩じゃないですか〜」 と答えるのが精一杯…。

本人に聞いてもきっと「うふふ〜」だし。(聞いてないけど)

 

 

お散歩はいいけど、時間には戻ろうよ〜〜〜

 

posted by てるてる at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする