2016年02月28日

地獄の日々

お久しぶりです。

 

皆様、お元気でお過ごしでしょうか?年明けからあっという間に日々が過ぎ、

もう3月になろうとしている…

 

2月中頃からは、のんびりモードの仕事体勢からコーヒー1杯すら、

いえ一口すらクチに出来ないような忙しさで、その上、先週はインフルエンザB型を発症してしまい

月・火曜日と休んでしまって、また仕事が溜まる…という悪循環。

 

そんなことがあり、以前も仕事中に暴言を吐く親会社の社員ととうとうケンカまでしてしまい、

どえらいことになってしまいました。

私がインフルになったせいで、作業が遅れたので、必死で取り返そうと頑張っているのですが、

どうにもこうにも一人なので、進まない。その人だけの図面を仕上げるわけにはいかないので、順番があるのです。

他の人は誰もそんなことは言わないのに、そいつだけは自分の予定を絶対曲げない。

そりゃ、出来る限り私だってそうなるように工夫しているよ〜。

でも私の体調不良もあって、その担当者が希望する日(ケンカした日・木曜日)には絶対仕上がらない。

そこをなんとか理解して、対策を考えて欲しいとお願いしているのに、「ダメだ!今すぐ。それも完璧に!」

私「今日は絶対無理です〜」

そんな押し問答の末、Kさんが間に入ってくれて、「課長に相談してから返事をするってことでいいじゃないか!」

「今、てるてるさんを責めても何もならないだろう」とも言ってくれてその場は修了。

 

そんな時はいつも課長は不在。

 

その仕事の案件は結局、未完成でも構わないから29日中にいったんその暴言男に渡すってことでOKとなった。

その後、3日、4日で最終修正で仕上げるってことでも竣工日には余裕。

 

で、翌日に派遣の営業担当者が来たから、全部ぶちまけてみた。

そもそも、指揮命令者でもない他社の人に仕事の段取りを命令されるのは理解できない!とか、

暴言、脅しなどが横行している。

 

それで、派遣会社側も派遣先にクレームを入れたり、その後の状況次第では

6月末で修了も視野に入れてもらうことを話したみたい。

 

で、後から聞いたら、その暴言担当者は親会社側でもそんな状況で、皆から嫌がられていて

浮いているそう。

問題は私だけではないようで、いろんな所からクレームが来ているのだとか。

 

まぁ、それを聞いたら私のわがままではないんだとちょっとホッとしたり。

 

でも、そんな状況でも3月15日までの工事がまだ15件くらい残っているので、

そいつと約束した図面も含め、仕上げないとね。

 

昨日も休日出勤したので、今日は身体が重い。

あと地獄の2週間、頑張るぞ〜〜。

 

またしばらく更新出来ないかも〜〜。

 

posted by てるてる at 17:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする