2016年05月21日

私の朝ドラ

GW前に読みたかった本を「前編・後編」とも購入しました。

 

今、映画でも公開されている「64」です。

横山秀夫氏の本は以前にも何冊か読んでいて、ピリピリ感が伝わってくる

ストーリーが好きなんです。

 

今回も興味があって、「読んでから見るか、見てから読むか」という

どこかのキャッチフレーズのごとく悩みましたが、まずは読もう!と思って

毎朝、通勤途中の電車で開いています。

 

 

しかし…

 

 

私が電車に乗っている時間は片道7〜8分ほど。

往復で15分くらい。なので毎日読んでいるんだけど、中々進まない。

1日3ページくらい…(笑)

 

面白くないわけではないんです!いきなり1ページ目からピリピリ感が漂って

主人公の立場や状況は伝わってくるんですが…

(映画では佐藤浩市さんが演じられているので顔が浮かんできます)

 

お昼休みも読もうと思ってるんですが、Web原稿のことを考えていたりして読書タイムにはならず。

帰宅してからもその時間が取れずに、結局、毎日少しずつしか進みません。

 

15分ずつしか進まないので、「私の朝ドラ」決定!

 

どうか、私が読み終わるまでストーリーを知ることの無いように。

テレビでの宣伝を極力見ない様に見ない様にしています。

※しかし、警察内部ってこんなにドロドロしているの?記者とのやり取りも怖いよ〜。

 

 

今日はちょっと時間が取れそうなので、今から読書タイムで〜す!

 

posted by てるてる at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする