2015年11月30日

年金受給額からいろいろ考える

少し前だけど、年金定期便がやってきました。

 

定期便には予想年金受給額が、記入されています。

今の給料のまま、60歳まで働いた時…って予想です。

 

私の受給額は100,000円くらい。

で、私には国民年金の未納額がある為、60歳を超えてからも任意で支払うことができるので、

65歳まで払えば、もうちょっと受給額が増える。(40年分に達する月まで)

それと、60歳以降も働いて厚生年金に加入していれば、その分も65歳からの受給額に加算される。

けれど、だからといってそんなに増えるわけではなくて、いいとこ+10,000〜12,000円くらい。

 

あとは、自分で掛けている個人年金保険で60〜70歳まで月25,000円が受け取れる。

これも70歳までだしなぁ〜。

 

で、母が今、一人で生活しているのでどれくらいかかっているのか聞いてみた。

 

水道光熱費 20,000円 (携帯を持たないので、とても安い!)

食費    30,000円

ネコ    10,000円 (今は1匹ですが、3匹いた時はもっとかかってたそう(笑))

病院    10,000円 (全然、病院にいかない時もある。薬だけ〜とか)

交際費   10,000円 

化粧品   10,000円 (洋服もここに含むそう)


 計     90,000円

 

 

ネコから下はお小遣いと考えたら、その中のやりくりでもう少しなんとかなりそう。

洋服も買えてるし、好きなものを食べてるよ〜、と言ってた。

 ※母の場合はもっとある内の90,000円だから気持ちに余裕があるんだろうけど、

   それしか無い!ってなったら辛いよね〜。

 

90,000円で生活出来てるとは言ってたけど、母は外出が好きではないから

それでいいんだろうけど、私はそうじゃないからなぁ。

 

「将来、ここに住んだらいいよ」と言ってくれているので、お言葉に甘えて住まわしていただこう。

これは親に感謝。

(一人で住むには充分な一軒家だし。母はいつも綺麗に綺麗にお手入れしてる。私に出来るかな?)

年金が120,000円くらいあればなんとかなるかなぁ。

 

母が、「老後、さびしくないように友達を大切にね〜」という言葉が時々さみしい。

 

幸い、友人には恵まれているので、さみしい思いはそんなに無いかも…と思っているけど、

どうなることやら〜。

 

不安ばかり考えてもしかたないし、なんとか食べていけるならこれは一安心かな?と

思ったりしているのです〜

 

posted by てるてる at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438481163

この記事へのトラックバック