2017年02月15日

弁護士登場

1月21日 土曜日に10数年ぶりに弟に会い、
翌日、日曜に母に報告、今後の相談をして一安心〜と思っていた翌日。


23日 月曜日 仕事をしてたら携帯がブルブルと震えてる。
チラッと見たら、母からの着信。

ちょっと忙しかったので、すぐ後で電話しようと思ったらまたすぐに着信。
仕事中にもかかわらずガンガン電話してくる母にちょっとイラッとしつつも
何があったの???と驚き、慌てて仕事の部屋から出て電話にでた。


母「ちょっとメモして。いい?」

私「え?ちょっと待って」と慌ててメモを取りに席に戻ったりしてバタバタする私。

母「今、弁護士という人から電話があって、A子ちゃんが警察に捕まったって。窃盗したんだって。で、警察から出るには52000円を払わないといけないって。弁護士の電話番号言うからあんた電話して!」

私「え???それって振り込め詐欺じゃないの?」といいつつ52000円って安すぎ?

私「とりあえず私も事情が分からないから、落ち着いてから電話するわ」と言って電話をきる。


何、何、何??窃盗?警察?弁護士?
弁護士にお金払うっておかしくない??

そんな事をいきなり電話で聞いて、仕事が手につかない…
母から聞いた弁護士の名前をネットで検索すると一応事務所がヒットする。

う〜〜ん。
振り込め詐欺にしては金額が安すぎ。

お昼休憩に入ったけど、落ち着く為にまずお弁当を食べてみた。味があまりしない。

メモ用紙とボールペンを握りしめて事務所の外の遠くのほうまで歩いて、
弟とA子ちゃんが住む管轄の警察署に電話した…


振り込め詐欺っぽい電話がかかってきたのですが…と話したら内容を聞かれたので、「A子ちゃんが窃盗をして警察に捕まって、担当弁護士から私の母あてに電話があった。窃盗した金額を払うと釈放してもらえると言われた事」…などを話したら

何度か、担当者が代わって〜、ある警部さんが電話にでられて…

警部さん「詳細はお話できませんが、その事件は今取り扱っています…」

私「!!!取り扱っているということは事実ってことですか?じゃあ、その弁護士さんにお金を払うとA子さんは釈放してもらえるのですか?」

警部さん「お金を払うと釈放というのではありません。くわしくは弁護士の方に確認して下さい。その弁護士は振り込め詐欺とかの話しではないですよ」

私「そうですか…。振り込め詐欺にしては金額が低いなとは思いました〜」

警部さん「笑」

A子ちゃん…、窃盗って…。どうしてそんなことに…。


電話を切って、弁護士さんに電話をしてみた…



posted by てるてる at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447036814

この記事へのトラックバック