2017年01月08日

日雇い派遣のこと

仕事はヒマなのに、ブログをアップする時間もない…

なにしてるんだろう〜

そう思っている方もいるかと思います…(そんなに誰も見ていないと思うけど)


昨年の夏頃にWebライターの副業をちょっとお休みすることにしました。

そして友人の紹介で自宅で内職する作業に取りかかろうとしていた矢先に
母の病気が発覚して、仕事、実家、病院、自宅とうろうろとしないといけなくなり、
自宅でゆっくりと時間が取れなくなりました。(時間があっても副業に取りかかる気力もなく)
なので紹介してもらった内職もご迷惑がかかるので、お断りをしました。


となると、副収入が無くなってしまったのです。

その上、母の病院だなんだかんだで遅刻・早退・欠勤があり、
給料がドンと少なくなってしまって…。
 (そのころには有給もすべて消化してしまって0だったんです)

常にカツカツでやっていたのに、その上に減ってしまうと大変!

副業を再開するにしても、入金があるのは1ヶ月先とか…。

なんとかして、ようやく少しづつ貯めた貯金(というほどの額でもない)を
崩さないでやりくりしなきゃ!

ということで、何気に広告とかで見ていた「1日だけの勤務でOK!」なんていう仕事を
始めてみよう!ということで、日雇い派遣に登録して働いていたんです。


それが11月初めのころ…

初めは1日働いて1万円超えの仕事が割がいいなぁ〜と何も考えずに
働いてみました。

それでわかったことは…(笑)

基本的に1日だけでOK!なんて仕事は単純作業がメインです。
「誰でもできますよ〜」って仕事。
それなのに、1日働いて1万円以上も稼げるってことは…!!!

そうです。勤務時間が長いのです。
それも立ちっぱなしがほとんどです。

私のその業務初日は勤務先も集合場所からバスに乗って延々遠いところまで
連れて行かれ(自分でその仕事を選んだのですが…)
その他の人と同じように作業服に着替えて、現場で作業を割当られて
ライン作業の中の一つに組み込まれて延々と同じ作業をし続ける…。

日ごろ、自分がいかに楽に仕事しているのか!ということを思い知らされました。

長時間勤務というのは家を始発で出て、就業場所に行って2時間バスにゆられ
勤務地では12時間作業。
その後、また2時間バスに乗って、自宅に帰ってきたのは夜11時くらい。


私の場合は他にも仕事しているのでダブルワークにあたる為、税金も多く引かれます。

翌日、翌々日まで足腰が痛くて歩くのも大変でした。

私は平日は仕事がある為、土曜日・祝日に働いていたのですが、
翌日が休みだったので助かりました。
多分もっと若かったらもう少し楽だったかも…と思いますが
さすがにアラフィフ超えです。身体がバキバキでした。(笑)

最初に登録した時に2日間だけ契約しちゃったので、そんな仕事を2回だけは
なんとかこなしました。


その仕事の長所はお給料日がすぐにあること!
当日受け取ることもできるし、週払いもOK!

給料日が自分で決められるのがいいですね。

急遽、お金を稼ぎたい!という事があるかもしれません。
そんな時はこういう仕事もあるんだ〜と知ってもらえれば…。
(まぁ普通は皆さん、計画的に過ごされてると思っていますけどね)


そんな始発から夜中までの仕事はその2回だけで終了しましたが、
登録会社を変更して、今も週1回くらいのペースで条件のいい作業を見つけては
働いています。

平日昼間の仕事がもうそろそろ大忙しになってくるので、
それまでは日雇いでなんとか稼いでいくつもり。

時給がほぼ900円で7〜8時間くらいなので、1日6300〜7200円くらい。
1ヶ月、4日働くと25000〜28000円くらい。

もうちょっと欲しいなぁ〜って考える額くらいにはなるかなぁって感じ。
意外とホントにたくさんの仕事があるし、お金欲しい!と思ったら
働きたい前日にも仕事を決める事ができるし、たくさんの人がいて、
現場・現場で「○○の仕事は条件がいい!」「××は作業は楽だが、勤務先の人がキツい」等々
情報交換なんかしています。
皆、一生懸命働いて頑張っているなぁ〜と思う事が多いです。

ちまたでは3連休ですが、昨日も働いてきました!
(12月・1月は年末年始の休みの為、お給料が少ないのでその分を補填です!)

またそんな仕事の事もご紹介していこうと思いま〜す!





posted by てるてる at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする